ダーツ

ダーツバーってどんなとこ??【 実はひとりで行くべきたった1つの理由 】

2020年3月25日

 

こんにちは。デザてくです。

 

私はダーツが趣味なので、ひとりでダーツバーによく行くのですが

 

周りからは

 

「ひとりでダーツバー行くってすごいね😅」という反応をよくされます

 

おそらくそれは、ダーツバーに対して

 

ダーツバーのイメージ

  • 薄暗くて怪しい雰囲気がしそう
  • 怖い人たちが集まっていそう
  • 料金が高そう
  • 下手くそな人は行くところではない

 

 

などのイメージを持っているからかもしれません。

 

実際に私はそうでした。

お店の裏では怪しい取引が・・・

 

なんてことを想像したり、

 

結論から言いますと、一切そのような場所ではございません。

 

デザてく
多くの人がその楽しさを知らないだけなのです。

 

実は「ダーツバーってこんなに良い所なんだ」という魅力についてご紹介したいと思います。

 

 

店内の雰囲気は?

料金の相場はお店によって多少の違いはありますが、

大体は2〜3時間の飲み放題+ダーツ投げ放題で3000〜4000円くらいが相場です。

 

お店はカウンターとテーブル席からなり

 

お客さんの男女比は8:2くらいの比率で男子です。

プロ選手の割合も大体こんな感じです。

 

ダーツバーにいるお客さんはダーツバーならどこでも良いのではなく、お気に入りのお店で投げることが目的なので必然的に常連さんが集まります。

 

ですので店内はアットホームで和気あいあいとした雰囲気です。

 

店員さんも気が利く方が多く、ひとりでカウンターに座れば向こうから話しかけてきてくれて、他のお客さんたちとのマッチングを企画して楽しませてくれます。

 

デザてく
私も初めてひとりでダーツバーに行った時は、自分と同じように一人で来てた人たち同士のゲームを組んでくれました。

 

ですので初対面の人に自分から声をかけるのが苦手な人でも問題ありません。

 

ルールについても店員さんや常連さんたちが優しく教えてくれるので、初心者だからとか下手だからとかも気にしなくて大丈夫です。

 

むしろ初心者が勇気を出してダーツバーに来たことを喜んでくれるでしょう。

 

ダーツバーにひとりで行くと

ダーツバーにひとりで行くと

店員さんが気を利かせてくれて、他の人たちとマッチングを企画してくれる

ルールに不安があっても、店員さんや一緒にプレーしてくれる人たちが優しく教えてれくれる

新規のお客さんが珍しいので勇気を出してきてくれたことを喜んでくれ

自身のコミュニケーションスキルが上がる

 

逆に、複数人で行ってしまうと、

ダーツバーに複数人で行くと

店員さんは料金や機械の操作は教えてくれますが、後はあまり絡んできません

いつもの仲間同士でダーツを楽しむだけになります

 

デザてく
せっかくダーツバーに行くならいつもと違う楽しみ方をしたいですよね?

 

ココがポイント

ダーツバーこそ一人で行く場所なのです。

 

どんなお客さんがいるの?

年齢層はお店によりますが、大体は二十代後半から四十代くらいの方が多いです。

 

お客さんの雰囲気ですが、

 

みなさんお店にはダーツや仲間との交流が目当てなので、

お酒の飲み方は場をわきまえている大人な人が多いです(たくさん飲んでも周りに過度な迷惑をかける人は、個人的な感覚でパリピが集まる所に比べてはるかに少ないです)

 

またもし見た目が怖い人がいたとしても、ダーツプレイヤーは一度対戦すれば終わった頃には打ち解けているので

 

普段なら声をかけないタイプの人たちと仲良くなれるチャンスがあります。

 

 

ダーツバーに一人で行けるようになるとどうなる?

 

私がダーツバーに一人で行けるようになって、本当によかったなと思ったことは、

 

ダーツをやっていなければ知り合えなかった多くの人たちと繋がれたことです。

 

デザてく
年齢、性別、職業関係なく仲良くなれるダーツは素晴らしいスポーツだと思います。

 

職場や友人以外とのコミュニティができ視野が広がります!

 

まだダーツバーに一人で行ったことがないけど行ってみたい

と思っている方は、勇気を持って一歩踏み出しダーツバーという大人の社交場で自分の世界を広げてみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
デザてく

デザてく

都内で働く自由気ままな診療放射線技師

30歳を機に超絶ブラック病院から転職
現在は毎年の学術発表義務を除けば
ホワイトな病院で楽しく勤務しています
研究活動は国際学会でAward受賞歴あり

資格試験対策や趣味について発信します
ご要望やご質問があればお問い合わせ
フォームからご連絡くださいませ

よく読まれている記事

1

  どうもデザてくです。   今回は、放射線技師では取得している人が多くポピュラーな資格である   「X線CT認定技師」   について、   受験資格 ...

2

デザてく どうもデザてくです。   今回は放射線技師の仕事とは関係のない副収入の稼ぎ方についてご紹介します。   現在日本の多くの企業が働き方改革を奨励しており、病院もその例外では ...

3

  どうもデザてくです。   放射線技師の給料は実際のところどうなのか?   求人の募集要項からだけではわからない放射線技師の給与の実態についてお話しします。 &nbsp ...

4

  どうもデザてくです。   医療従事者として働く人それぞれに、   働く上で持っているととても便利で業務効率が上がる必需品というものがいくつかあると思います。 &nbs ...

5

  どうもデザてくです。   学会や勉強会で人前に立って話すことが苦手だなぁ…   と思う人は多いと思います。   この記事はどうしたら発表がうまくいくのか?と ...

-ダーツ
-, , , ,

Copyright© デザてく。 ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.